スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :
Pagetop

キューパールグラス

キューバパールグラスのお話。


巷で話題のキューバパール

難しいとか、枯れるとか、増えないとか……
もちろん、大成功の方々も多いかと思いますが


それでもって、うちのキューバパールはどうかというと
IMGP2832.jpg

だいぶ茂ってます↑↑



このキューバパールは植えてから3か月ほどたちます

水上葉のものを植えましたがほぼ水中葉化

しかも自作の発酵式Co2は、1か月くらい前から止まってます

それでも、多めの水かえと、思い出したときの液肥でなんとかここまでやってきました

生体がベタ1匹と大量のラムズなので水換えのときも半分以上を換えちゃいます


成長は遅いけど気持ちよく育ってくれてます


自慢話のようですが、これが失敗していたらネイチャーアクアリウムも終わっていました 

IMGP2833.jpg

べーた郎にとっては狭い空間だろうけどガマンしてね


スポンサーサイト
2011-03-24 : 水草 : コメント : 2 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

No title
CO2添加しない時は水換え頻度を高めるのはやはり良い方法なんでしょうね、
わたしも常々そう思う所が大です^^
新しい水には、住む所の原水の環境にも依るでしょうが、
ミネラルや溶存されているCO2もあると思います。
そう言う点では私は天日でカルキ抜きはしない派です^^;
水換えの環境変化によって傷む水草もあるでしょうが、
調子が良くなる水草の方が多いい気がするには私だけでしょうか?^^;
勿論、入れてる生体も注意が必要でしょうが・・・
2011-03-31 21:32 : ゾフィ URL : 編集
Re: No title
ゾフィさん

こんばんは。
大量の水かえは少なからずのダメージは覚悟しています。
ベタは水質の変化に強いというだけで、問題がないわけではないですよね…
ただ、短いスパンでの水かえなのである意味、変化は少ないかと。
水草の方は調子いいですよ。気泡も付けてくれますしね。
小型水槽での肥料の添加は難しいので水道水に含まれるものでなんとかなればいいんですが…
2011-04-02 21:51 : あっきら23 URL : 編集
Pagetop
« next  ホーム  prev »

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。